マリッジブルーの原因を洗い出す~【結婚式】~

こんばんは!
のっちです✨

今回から、
私のマリッジブルーの原因となっている事柄について、
一つ一つ書いていこうと思います。

ブログに書くほどのものでもないか…とも思いましたが、

●自分の今思っていることをアウトプットすることで新たな視点が持てるかもしれない
●気持ちを整理したい
●結婚までの気持ちの移り変わりを残しておきたい

という思いから、全て書こうと決めました。
興味のない方はスルーしてくださいね💦

私のマリッジブルーの原因となっているもの

その①は“結婚式”です。

5b0907bb6f866ae80330dbfd16afbbaf_s.jpg

イメージでは結婚式って✨ワクワク✨しながら決めるものだと思っていました。
けど、私の場合は結婚式のことを考えること自体が今は苦痛です。

なんでなんやろう?
色々考えてみると下記のような理由が出てきました。

■コロナウイルスのことを考えると結婚式の日程を安易に決められない。
来月入籍予定のため、本当は式も早くしてしまいたいんです。
けど、第二波のことを考えるとそれもできない。
ずっと“結婚式どうしよう”という宙ぶらりんな気持ちが続いています。
決めたいけど、動けない。
これが辛いです。

■招待したい人が少なすぎる
これも悩みどころです。
そもそも呼べるゲストが少なく、結婚式を行うほどなのか悩んでいます💦

それも、ある程度は予想していたんですよ。
20代の頃、結婚式に招待してもらった友人たちも今は疎遠となり、
ほぼ音信不通状態の子が何人もいます💦

30代になると、
出産
子育て
仕事
などそれぞれが別のステージを歩むため、交友関係は更に狭くなります。

だから、私も彼も
「結婚式はこじんまりとしようか」という話はしていたんです。

けどね、フタを開けるとビックリ❗
予想していたよりも招待人数が少なくなりそうで💦

それは
招待する親族のリストアップの時点で気づきました。

この年齢になると、
健康上の理由で来れない親族が多いことがわかったんです。
遠方だと尚更。。。

彼の方はといいますと、
親族づきあいがほとんどなく、両親とも健康上の理由から参加できないとのこと。

私と彼で招待する家族親族は合わせて6名。
(うち5名は私の家族親族)

加えて、
彼は会社の人を招待するつもりがないらしく、
友人の招待予定人数は6名。

私もそこまで友達が多くないので
結婚式に呼ぶほど親密な友達となると同じもしくは8名くらい。

となると、2人合わせてもギリ20人。
20人以下になることも考えられます。

式を一番見せたいのは親です 。
けど彼の親は参加できません。
「ムリしていこうと思えば行けるけど、しんどい」と言われました。

彼にも
「そういうことなので、のっちからご両親に話をしておいてほしい」と言われました。
仕方のないことではあるけれど…。
正直、悲しいです。

人数も人数だし、家族婚というのが一番ベストなのかな?
それか、ご祝儀不要の会費制ウェディングパーティーにして招待客の幅を広げるか?
どちらにしろ、少人数で貸し切れる会場が少なすぎて、悩みの種になっています。

~続きます~


★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント